ペルー旅行でのインターネットの接続方法

ミサ子です。

海外旅行で気になるのはインターネット回線だと思います。

スマホでペルーの飲食店や洋服店、お土産屋さんなどを探すことがあると思いますが、もちろん日本ではないのでそのままではネットを使うことができません。

そんな時にスマホをネットに接続する方法は大きく分けて4種類ありますので、紹介します。

ペルー旅行でスマホをネットに接続する方法

ペルー旅行でスマホをネットに接続する方法は以下の4つがあります。

・フリーWi-Fiに接続する
・海外用のモバイルWi-Fiルーター(ポケットWi-Fi)をレンタルする
・海外パケット定額に入る
・現地のSIMカードを使って利用する

フリーWi-Fiを使用するのが一番コストがかからず楽ですが、現地の施設等でしか接続ができないので若干不便です。

また、通信速度やセキュリティ面を考えると不安はぬぐえないのが現状です。

予めて予定していた場所にしか行かないとか、そもそもネットをそこまで利用しないという場合はフリーWi-Fiでも十分です。

次にレンタルサービスを利用する方法です。

今は、空港で海外用のモバイルWi-Fiルーター(ポケットWi-Fi)のレンタルをしている場所があるので、海外でもがっつりとスマホを使いたい、グループで旅行するから連絡手段を確保したいなどがあるなら利用すると良いでしょう。

人数に限界はありますが、ポケットWi-Fi1台で数人分のスマホであれば同時接続が可能なので、友達とシェアすることもできます。

スマホでペルーの情報を検索しながら旅行を楽しみたいならばレンタルする方法をお勧めします。

次に海外パケット定額を利用する方法ですが、これは日本と同じように気軽にスマホを使いたい人向けです。

ポケットWi-Fiをレンタルする方法は、接続中であれば日本と同じように使えますが、接続を切ると当たり前ですが使えなくなります。

なので、常にスマホを使う人には不向きと言えます。

日本と同じように海外でも気軽にスマホを使いたいなら携帯会社が行っている海外パケット定額に入っておくと良いでしょう。

これに加入しておくと海外でも日本と同じように24時間いつでもスマホをネットに接続することができます。

携帯電話回線を利用しているのでショートメッセージ等を送ることもできます。

最後に頻繁に海外旅行に行くのであれば現地のSIMカードを使用する方法もあります。

SIMカードを変えることでSIMフリースマホとして利用すれば現地の国内通話扱いになるので安い料金でネットを使うことができます。

さらに回線が不安定になることもないので、快適にネットを楽しむことが可能です。

私がペルー旅行に関してここまで詳しくなれたのはこんなサイトを見つけたからです。
https://madamadamadam.com/

このサイトはペルー旅行に関する色んな情報が満載で勉強になることばかりなので、是非見てみてくださいね!

ペルー旅行は予防接種が必要?

ミサ子です。

海外旅行で不安なのは感染症!対策は万全にしたいものです。

ペルーではどんな感染症があるのでしょうか。調べてみました。

・感染症の心配が不要のケース

まずは感染症の危険が0の場合です。行く場所によって変わります。

実は、定番の「マチュピチュ、リマ、ナスカの地上絵、ティティカカ湖」だけに行く場合は感染症の心配は不要です。

なので予防接種もしなくてOKです。

むしろ高山病の対策をした方が良さそうですね(マチュピチュ遺跡は標高約2400m)

・感染症の可能性があるケース

蚊からの感染
ジカ熱、黄熱病、デング熱、マラリアといった感染症の可能性があります。

野犬からの感染
ペルーの大田舎に行く場合は予防接種をした方がいいと思います。

魚介類からの感染
ペルーの代表的な料理でセビーチェがあります。生魚なんですけど、レストランで出される分には問題ありません。

ただし、屋台で食べる際は気を付けてください。

・予防接種を受けるなら

ペルー旅行での感染対策に予防接種はおススメです。

特に以下のものがいいでしょう。
黄熱病、A型肝炎、B型肝炎、破傷風、狂犬病

といっても、通常のツアーで訪れる際には必要ありません。あくまで、ディープなスポットへ行きたい人向けの対策ですね。